2010年08月04日

葛藤について

社会福祉士や精神保健福祉士の履修科目には心理学が含まれている。
新しい教育プログラムでは心理学理論と心理的支援という言葉になっているかもしれない。
対人関係が重要な職種ではぜひとも勉強して欲しいし、習得しておきたい内容がたくさん含まれている。
心理カウンセラーとして知られる臨床心理士では最も重要な科目であることでも有名だ。
そんな心理学の中でもみなさんの日常生活に関連するキーワードを一つご紹介したい。

「葛藤」という言葉を聞いたことのない人は少ないだろう。
簡単に説明すれば、何かしらの欲求を満たしたいのだが、欲求を満たすものが複数ある時に自分がどうしたらよいか迷うことだ。
AとBを両方欲しいが、片方を取ったらもう片方はあきらめなければならないといった場合が単純だろうか。
また、両者のもつ魅力が等しいほど葛藤は強くなるとされる。

続きを読む
posted by トモロウ at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記